2008年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年12月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ふぅぅ・・・♪


あっと言う間に11月も終わり。今年もあと一ヶ月だって。早いなぁ。早過ぎます。
ついこの間じゃん「今年もよろしくぅ!」って言ってたの(笑)。

毎年この時期になると妙な焦燥感にさいなまれます。出るのは溜め息だけ・・。
だからといって、焦ってもしょうがないので何もしなかったのですが・・(笑)。

来年は仕事のシフトを少し変えるつもり。水面下でただ今その準備中です。
スポンサーサイト

| 春夏秋冬 | 22:49 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

NEW FACE !?!?♪

一ヶ月も経ってないのに早くもニュー・フェイスぅぅぅ!?!?!?
いえいえ。一時的に金曜日までお預かりしているだけです(笑)。

↓この子は、ケイトという一歳になったばかりの女の子。

実はマルが亡くなったことで、(財)日本盲導犬協会のShort stayの
ボランティアに登録しまして。で・・・↑この子は早くも二頭目ぇ(笑)。
さすが盲導犬の訓練が入っているだけあって、基本的なコマンドは
バッチリ!!おまけにとても大人しい♪ 家族や自分へのリハビリ
にはもってこいって感じです(笑)。

約三ヶ月振りに多摩川河川敷を散歩しました。実に気持ちがいい。
若い犬と歩く感触を味わうのも久し振りでした(笑)。
今も足元でスヤスヤ寝ています。犬が普通にいるって素敵ですね。

【カテゴリー】で少し迷いましたが、ここのタイトルを替える予定も無い
ので【愛犬マル】にしました(笑)。

| 愛犬mal | 12:07 | comments:20 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

取扱い書♪

それでも”やっぱり犬が好き♪”ってことで・・・(笑)。
先日の名古屋んライブで、犬大好きファンの方から頂いた↓【自分の取扱書】。
永島浩之さんが、夏のぶどう狩りツアーで話していた、血液型別説明書と同じ
シリーズらしいです。こんなのがあるんですね~ぇ(笑)。


□ケータイの待ち受け画面はもちろん犬である。
□「最後の一つですよ~」という言葉に弱い。
□おしぼりは、きちんとたたみます。
□スタバでオーダーする時、少しドキドキする。
□報酬を与えられると無駄にがんばる。
□ノートは綺麗に取るほうだ。ボールペンで書いていて間違えるとすごく落ち込む。
□ハンバーグに卵がのっていると幸せな気持ちになる。
□メールの絵文字、細かく使い分けます。
□話題の芸人のギャグは多少の無理をしてでも会話に使いたい。
□嫌われるのは・・・・恐怖です。などなど・・・・

もうね、笑っちゃうくらい当たっています(笑)。結果は当然最高ランクです(笑)。
これはちょっと違うかもなぁ・・・というのはほんの僅かしかありませんでした。
基本的には、とてもいい人のようです(笑)。犬大好き人間で本当によかったぁ。
これからも”やっぱり犬が好き♪”でいきます♪(笑)。

↑これを読んでとても癒されました。プレゼントしてくれてありがとうございました♪

横浜・名古屋ライブに参加していただいた皆様、ありがとうございました♪
【全力投球】きっちり受け取っていただけましたでしょうか?
自分に対しても、優しいお心遣いをたくさんいただき、感謝の言葉しかありません。
もう大丈夫!!だと思っていたのですが、楽屋で脱ぎ散らかされたツナギをたたみ
ながら、洩れ聴こえてくる歌詞に一人涙してしまいました(笑)。リハーサルじゃぜん
ぜん平気だったのになぁ。愛する者を亡くした者にとって、あの曲は反則です(笑)。

| ひとり言 | 22:15 | comments:17 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

さよなら♪

昨日の夕方、最愛の友人マルが天に召されました。13歳と3ヶ月・・・長かったようなアッと言う間だったような。
病院を替えた時点で、我々家族は覚悟を決め「延命的治療行為はしない。天命に委ねよう」と、悲しい選択をし、入院を切り上げ自宅療養を続けていました。最後の三日間は、自らの力では何もする体力も気力も残っていませんでした。でも最後まで本当に良く頑張ったと思います。

今頃は空の上の犬王国の広々としたお花畑で、ハルちゃん、エル、ジタン、ラッキー、ジーノ君、りゅう、マー君・・先に行った仲良し達とドタドタと走り回っていることでしょう。

マルは【人間の最良の友】の何たるかを実に良く理解していました。共に過ごす犬が与えてくれる喜びや恩恵、幸福はこの上なく大きいものでした。たとえ、シャイで臆病でやたら食い意地が張っていて・・問題の多い犬だろうと、無償の愛と忠誠心は誰にも負けるものではありませんでした。

狭いマンションがとても広くなった感じがします。虚無感ってこういうことなの??・・・・。

≪多摩川愛犬クラブの皆様≫
長い間マルに温かい愛情を注いでいただき誠にありがとうございました。そんなに遠くない将来、また皆様と和気あいあいと楽しいお散歩が出来ることをお約束いたします。その節はまたよろしくお願いいたします♪

≪永島浩之さんのファンの皆様≫
楽しいライブの前に↑この様な報告をすることをかなりためらいました。でも皆さんともいつも通りの笑顔でお会いしたいという思いもあり、自分の気持ちに区切りを付ける意味でUPさせていただきました。
ま、これはこれ、それはそれってことで・・・週末は思いっきり楽しんでください♪

| 愛犬mal | 16:38 | comments:50 | trackbacks(-) | TOP↑

2008年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年12月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。